ブリスベンでバスキング!Part5

ようやく軌道に乗ってきたバスキング。
ここ最近は天気も良いので、ほぼ毎日挑戦しています。

30530698_1434753160004627_7649130114709454848_n.jpg
観客も沢山集まってくれるようになりました。

18589.jpg
ショーの最後に使っているローラーバランス。
高くて買えなかったので、オーストラリアの有名なホームセンターBUNNINGSに行って材料を調達。
水道用のパイプと板は自分でカット。カウンターでノコギリを貸してもらえました。
少しローラーの径が小さいですが、トータル25$程で自作できました。


使い方に苦戦しているネクタイ。
当初は手拍子に合わせて自分の顔面を叩いていましたが、最近は子供にステッキを持たせて「You are Magician!」と言って持ち上げてもらっています。
DaqiCGSVwAEmR.jpg
よく一眼レフカメラを首からぶら下げている、フォトグラファーみたいな人が写真を撮ってくれます。
インスタを交換して写真を送ってもらったのですが、クラブと顔が被っててなかなかにシュールでお気に入り。

そして、ついに投げ銭で$50札を頂くことが出来ました。
15883.jpg
冷静にすごいよね。$50って日本円にしたらほぼ5千円だよ。
1回のショーは約10分。正直言って、自分のショーの内容はまだまだ。
もし自分が観客だったら絶対にお札は入れないと思う。
それでも、子どもや高校生も自ら投げ銭を入れてくれる。
単純にお金持ちなのか、アートへの認識が日本人の感覚と違うのか。
とにかく、ありがとうの気持ちでいっぱいです。サンキューブリスベン。
今のところ、何とかバスキングで生活していくことが出来そうです。

コメント

非公開コメント

エクストリーム芹川

北海道出身/1994年生/オーストラリア在住
2018年からブリスベンにてワーホリ中
ジャグリングを使ったバスキングの修行中
好きな言葉は「宇宙規模で考えれば点」
Twitter(@Exseri)/YouTube/About me