ブリスベンでバスキング!Part8「オーストラリアの新聞に載りました」

継続は難しい。
今までの人生で継続出来てることは、ごはんを食べることとTwitterくらいだ。

「明日から毎朝早起きするんだ」と夜に決めても朝には忘れてる。

ブログの更新を続けるのは難しい。
欲張らず、気が向いたときに更新いていこうと思う。



ブリスベンでのバスキングも初めて半年以上が経ちました。
ほぼ毎日シティのど真ん中でショーを行っていたせいか、高確率で声を掛けて貰えるようになりました。
レストランの店員さん、病院の先生、家のエレベーターの中で一緒になった人。
「Are you Hiroki?」と言ってくれます。
多分、ブリスベンでの日本人の知名度上昇ランキングがあったらかなり上位な自信があります。

おかげで、ここ最近はQueen Street Mall以外で、パフォーマンスの仕事も頂けるようになりました。
38719.jpg
週末に人が集まるEat Street Mallにて

38720.jpg
QUTで行われたキッズショーにて

40474628_445104782645056_4226072545943617536_n.jpg
バーで行われたパーティーにて

そんな調子で、昨日の新聞に自分が載っていました。
38423.jpg
キャッシュレス化に関する難しい記事。
バスカーに対してあまり良い印象で書かれていなくて少し残念。
別に余った小銭を当てに生計を立てている訳では無いんだけどなあ…。
電話で取材を受けたためか、言ってないことも書かれていました。
自分の英語力不足だったということにしておきます。そもそも名前とオーストラリア滞在期間しか答えてない。

とにかく、大きく新聞に載れて嬉しい。
バスカー仲間も喜んでくれました。
残り3か月のオーストラリア滞在、頑張っていきます。

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

エクストリーム芹川

北海道出身/1994年生/オーストラリア在住
2018年からブリスベンにてワーホリ中
ジャグリングを使ったバスキングの修行中
好きな言葉は「宇宙規模で考えれば点」
Twitter(@Exseri)/YouTube/About me