オーストラリアに来て半年経過~1-3か月編~

2018年1月にオーストラリアに来てから6か月が経ちました。
あっという間だったので、多分あっという間に1年が終わってしまうんだと思います。
せっかくなので半年を振り返ってみたいと思います。

・1月
夢に見ていた海外での生活。
すべてが新鮮で毎日ワクワクしていました。

まずはホームステイ
ブリスベンの空港に着くと、ホストファミリーが迎えに来てくれていました。
元気いっぱいの子供が2人の6人家族。
暮らしの文化の違いが沢山あった。
家も立派で、とても豪華な暮らしをしていたけど、誰も働いていなかった。
彼らの収入源は一体どこから湧いてくるのだろうか、今でも不思議。
とにかく、短期間でしたが良くしてくれて感謝しています。
IMG_20180111_080049.jpg
ホームステイ先の朝ごはんWeet Bix
オーストラリアのメジャーな朝ごはんらしいけど、牛乳に浸されるとベチャベチャになって美味しくない。

あとは、語学学校に1か月だけ通っていました。
運が良かったのか、生徒の日本人は自分1人しかいませんでした。
同じクラスのブラジル、コロンビアの生徒たちはバリバリ英語で話していて、「なんでお前ら語学学校通ってるんだよ」って思ったけど、彼らは単語や文法が滅茶滅茶だった。
逆に、自分は文法や単語力はあるもの、リスニング力が無さ過ぎて授業についていけなかった。
先生に簡単な質問をされても聞き取れず、「Could you speak more slowly?」を連発していた。
IMG_20180111_113217.jpg
教室の巨大スクリーン。タッチペンで書きこむことも出来て優秀でした。

結局、短すぎて学校で英語力が上達したのかは不明。
授業を休んでメルボルンのSpinfestに行ったことは後悔していない。
でも、今ではバスキングが一番の英語を勉強する場になっているので、短期間にして良かったと思っています。

・2月
ホームステイが終わると同時にシェアハウスへ引っ越し。
60階建ての27階。プール、ジム、サウナ、スパ、バーベキュースペース完備。
シティのど真ん中なのに家賃が週130ドルと格安。
シェアメイトのブラジル人が潔癖症なので部屋中ピカピカ。
インスぺ1発目でこの物件を見つけたのはかなりラッキーだったと思う。
IMG_20180205_220844.jpg
シェアハウスの写真。左が私のベッド

家が見つかると同時に仕事も見つかりました。
一般的にオーストラリアにワーホリで来ている日本人が働く場所は、日本食レストランファーム(農場)くらいしかありません。
そういう所は大抵ハードで給料も低いのですが、私はラッキーなことにローカルジョブを紹介してもらいました。
仕事の内容は木製パレットの修理。バリバリの力仕事です。
当時のブリスベンは毎日35℃とかだったので、上裸になりながらオージー達と一緒に働いていました。
ビールを飲んで歌いながら丸鋸で板をカットしたり、自分より体格が2倍くらいある怪力おばさんと仕事したり。
日本では決して経験できないであろう仕事でした。
さらに、歩合制ではなく時給制(1時間22ドル)と好条件でした。
IMG_20180209_121121.jpg
しかし、家から遠いのとパレットが重たすぎて肩が限界に。
ちょうどその時バスキングオーディションに合格したので、仕事は1か月半で辞めてしまいました。

あと、オーストラリアを飛び出してNew Zealand Juggling and Circus Festival2018にも参加しました。
オークランドでは、たまたま出会った日本人のおじさんに車に乗せてもらってごはんをご馳走になったり。
レネゲードショーで披露したけん玉がきっかけで、ニュージーランドのジャグラー達からは「スパイク」の名で覚えてもらいました。
キャンプ必須なことを知らずに行ったのに、テントを貸してもらえたり、遊泳禁止のビーチでジャグラーと泳いだり。
多分この時が人生で一番日焼けしていたと思う。
なかなかの弾丸ツアーだったので、今度ブログに書きます。
IMG_20180217_124314.jpg
ニュージーランドで出会ったジャグラー達と

・3月
ケアンズに旅行に行った。
レンタカーを借りてオーストラリア初運転をした。ラウンドアバウトが難しい。
道路脇にカンガルーが沢山いた。
ロックワラビーを見た。彼らは人懐っこくて、めちゃめちゃ可愛い。
ケアンズ
ブリスベンに戻ってからバスキングを始めようと思うも、上手くいかず悪戦苦闘していた。
ようやっと形になって来たのは3月後半になってからでした。

という感じで3か月目までを振り返ってみました。

コメント

非公開コメント

エクストリーム芹川

北海道出身/1994年生/オーストラリア在住
2018年からブリスベンにてワーホリ中
ジャグリングを使ったバスキングの修行中
好きな言葉は「宇宙規模で考えれば点」
Twitter(@Exseri)/YouTube/About me