ブリスベンで憧れのヘアースタイルにしてみた!

ブリスベンに来て3か月。
髪が伸びたので散髪に行くことにしました。

「ブリスベン 美容室」で調べてみると、高い
日系やオージー向けの美容室はカットだけで$40以上する模様。

これまで髪型を特に気にすることなく、ずっと1,000円カットだった私。
シティの真ん中にMen's cut $15のお店を見つけたので、入ってみました。

IMG_20180210_134144.jpg
黄色い看板が目印のX HAIR BAR
アデレードストリートのスターバックスの斜め向かいにあります。

オーストラリアには、日本と違って様々なヘアースタイルの人がいます。
スキンヘッドの人もいれば、めっちゃ髪が長い人もいます。


クラブジャグラー友達のPhil。
彼は11年髪を伸ばしているようです。

一方、私はこれまでの人生24年間、殆ど同じ髪型で過ごしてきました。
15854.jpg
ずっとこの無難な髪型でした。

人生の道を少し外れてやって来たワーホリ。

このままでいいのだろうか。

もっと挑戦するべきではないか。

そう思った私は、ある決断に至ります。

「憧れのジャグラーと同じ髪型にしてみよう」

私が今一番憧れているのは、
カリフォルニア在住のクラブジャグラーMarvin Ongです。

私は美容師さんに彼の動画を見せ、「こうしてください!」と言いました。
(ラッキーなことに日本人の方だったので、日本語でオーダーすることが出来ました)
通常のカットより時間も掛かるため、$20掛かるとのことでしたが、それでも安いので快諾。
ちなみに、この髪型をカットしたことは、美容師人生でたった1度しかなかったそうです。

カット中は、どんどん刈られていく自分の髪。
初めて見る自分の頭皮にドキドキでした。

そうして出来上がった髪型がこちら。
↓Before
15270.jpg

↓After
15290.jpg


ワックス的なのを付けられてテカテカしています。
自撮りを載せるのは恥ずかしい。でも今更なので観念しました。

後日、サングラスを買って比較写真を作ってみました。
上が私、下がMarvin Ongです。
15903.jpg

2017年末に公開された彼の動画。
とにかくFlowが意識された美しい軌道が特徴的なクラブジャグラーです。

うん、そっくり。

美容室を出てからすれ違う人々の注目が頭に集まったのを覚えています。
すれ違った日本人からは「やばい髪のやついる」と言われました。
髪型を変えてからのバスキングは集客が早くなった気がします。

この髪型で練習してみると、気のせいかクラブがふわふわと動いて、少し彼に近づけた気がします。

ということで、安い美容室でもしっかりオーダーをすれば目的の髪型になれるということが分かりました。

もしオーストラリアで髪を切りたいけど高くて悩んでいる方。
是非、安いお店に挑戦してみましょう。腕のいい美容師さんは沢山います
英語が不安な方は、事前に画像を用意していくと良いと思います。

$10前後でカットしてくれるお店や、留学生割引が使えるお店もあるようです。

オーダーに困った際には「Up to you(おかませで)」と言ってみると良いかもしれませんね。

コメント

非公開コメント

エクストリーム芹川

北海道出身/1994年生/オーストラリア在住
2018年からブリスベンにてワーホリ中
ジャグリングを使ったバスキングの修行中
好きな言葉は「宇宙規模で考えれば点」
Twitter(@Exseri)/YouTube/About me